尚氏継承品が国宝に・・・今日のこともちまちま書きます

タイトル通りですが、尚家が保存してきた資料や工芸品等、全1251点が国宝に指定されることになったそうです。

尚家文化財 国宝に 沖縄タイムス

尚家資料を国宝に答申 琉球新報

戦争などで多くの人命や文化財も失われましたが、これらの資料や文化財は尚家の当主が資材を投じて保存し、さらに那覇市に寄贈した、ということで当時の苦労が実ったということになりそうです。

王冠や衣装などはいかにも「文化財」といったところでしょうが、他にも文書などもありますので、そういったものも含めて保存して欲しいところです。

さて話は変わりまして、今日は天気良くありませんでした。

それでもとりあえず出てきました。

・ブリ原グスク-今回は周囲を散策しましたが、他にそれらしいものがありませんので、どうやら前回散策した場所だろうと思われます。

・多多名グスク-相変わらず入れません。

・ミドリグスク-今回は丘にある林などを散策してみましたが、遺構らしいものは発見できず・・・全体的に岩が多くて途中で勾配が激しくなる地形は印象的ですが。

途中でギーザバンタに行って海を眺めたりしていました。

日曜日は一日中家にいるかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください