今年最後(?)のグスク巡り

今日はなぜかやたら疲れました。

『第二次与勝遠征』を強行したためかもしれません。

午前中は晴れ間も見えて悪くないと思ったのですが、午後になるとひたすら曇り空・・・

まぁ冬の空なんてそんなものです。

海中道路を渡った最初の平安座(へんざ)島には平安座西(へんざいり)グスクと平安座(へんざあがり)グスクがありますが、この島はほとんどが石油ターミナルの敷地で、二つのグスクの例に漏れていませんので飛ばします。

浜比嘉島

・浜グスク(兼箇段、佐慶以来の余計なスリルを味わいました・・・ここで手間取ったのが少し痛いです)

・比嘉グスク(公園、見晴らしもよくこの島で一番景観がいいのでは)

宮城島

・南グスク(探すのに手間取りました、グスク自体は林道といった感じです)

・泊グスク(読谷の同名グスク同様、波の音が聞こえる場所です)

伊計島

最後に廻った伊計グスクがまさかの失敗・・・進入路を見つけられず・・・

日も暮れ、仕方なく伊計大橋付近の空き地に車を止めて遅いコーヒータイム(缶コーヒー)、伊計グスクのグスク域を眺めながらかじるパンは固く感じました・・・

まぁ、いつか廻れる日が来るでしょう、いつになるかは分りませんが。

さてグスク巡りはこれで今年は最後でしょう。

来年どうなるかは分りませんが、グスク以外でも記事を作っていけるようにしなくてはいけません、と思ってみたりもします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. まぁきぃ より:

    私は伊計島って、ビーチ意外には行ったことがない…
    でも伊計大橋の近くでパンとコーヒーって、なんかカッコイイですね。私もやってみたいなぁ。

  2. T・ランタ より:

    >まぁきぃさん
    グスクはビーチの近くのはずなんです・・・

    パンとコーヒーは・・・時間を惜しんだ結果でしょうか。日没後では遅かったかもしれません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください