ちまちまと森の中を歩く

こんばんは。

昨日の昨日でありながら、好天に誘われつい外へ出てしまいました。天気はよかったですが、風は冷たかったですね。時間が経つにつれて曇ってきたとか、今現在雨が降っていることは気にしないことにしましょう。

今回は森や林の中を突っ切る時間が比較的長めでした。まぁ、グスクなんて大抵木々や雑草の間に埋もれているものですから。

今回は豊見城市の二ヶ所。

・ユダマグスク(森ですね・・・) 

・平良グスク(どうなんでしょうか・・・それらしいところにはたどり着きましたし、石積みなどの遺構もありましたが、確証がつかめません)

なんだか昨日もそうでしたが、標識の類がないためにどうも確信が持てません。たどり着くのに手間取ればなおさらです・・・位置関係からすれば間違いないありませんからそのまま紹介しましょうか。

とりあえず・・・次回辺りに「不定期 沖縄の歴史」の続きをやろうか、と考えております。グスク紹介はいつものようにちまちまやっていきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. まぁきぃ より:

    沖縄も今日は寒かったみたいですね。
    天気予報によると「沖縄地方までが冬将軍の勢力下」だそうです。沖縄では冬将軍なんてあまり馴染みがないものだと思ってましたが^^;

    それにしてもグスクって大小合わせるとたくさんあるんですねぇ。そのうちまだ誰も発見していないグスクをT・ランタさんが見つけたりして・・・?

  2. T・ランタ より:

    >まぁきぃさん
    そうですね。今週に入ってから急に冷え込んできた印象がします。
    いよいよ冬本番といったところでしょう。

    グスクに関しては一応下調べはします。それでも失敗することはありますが・・・
    未発見のグスクは・・・見つけても気づかないかもしれませんね。
    「これなんだ? 別の遺跡か」で済ませそうです・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください