2/15 箕輪城跡(千葉県柏市)

この日は昼過ぎに外出しました。

目的地は柏市の旧沼南町。

出た直後に京成に乗ることを考えていたのになぜかJRの駅に向かうというミスをやってしまいましたが、結局JRで乗り継いで常磐線我孫子駅下車。
そこから南東に向かい手賀沼を渡って柏市に入ります。
目的地までは徒歩4~50分。

目的地の箕輪城跡は現在手賀沼病院が建っている場所にあります。
そのため保存状態は決して良いとは言えませんが、この辺りでは遺構の規模や良好さは良いと思われます。
ただ遺構はあちこち分断されていて構造が分かりにくいという気がしましたが・・・

しかし残っているだけましかも知れません。

                         Minowa_004 Minowa_005                         Minowa_008

(左)北東から見た城跡遠景。一見普通ですが少し西に進むと(中)のようになっています。

(右)手賀病院敷地内の道。かつて左手側に四、五の郭。右手に三の郭があったようです。(三の郭は半分ほど残存)

この城跡の詳細は不明ですが、資料や現地標柱によれば、高城氏の支配化はあったと考えられているようです。

         Minowa_036_2 Minowa_038                         Minowa_039

(左)三の郭脇にある標柱。錆びて分かりにくいです。

(中)三の郭内。

(右)三の郭土塁。

         Minowa_023 Minowa_026          Minowa_029

(左)主郭と二の郭間の空堀。

(中)堀底から主郭土塁に登ると土塁脇に駐車場の金網。主郭の半分以上が駐車場になっています。

(右)主郭東端、土塁が曲がっています。

 Minowa_032_2                       Minowa_034

(左)駐車場内の土塁。この辺りは主郭西側に当たります。

(右)駐車場から北側に進んだところ。左手は主郭西側の土塁、右手側は金網で郭内に入れないようになっています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください