08/11/22 石川氏館

この日は東武野田線で南桜井駅まで移動しそこから1~2kmほど徒歩で移動。

目的地は春日部市金崎の石川氏館跡ですが、館跡自体は現在民家なので中に入れません。

なので周囲から遺構を見るのが精一杯でした。

石川氏は松伏(現在の松伏町)を本拠とした石川民部の家臣だったとされています。

石川民部家は戦国時代末から江戸時代にかけて近辺の開発を行ったのだとか。

         Ishikawashi002 Ishikawashi005          Ishikawashi008

(左)南からみた石川氏館跡。館跡中央部は現在民家です。

(中、右)それぞれ東、北側の堀跡。南側以外の堀は残っています。

         Ishikawashi009          Ishikawashi010          Ishikawashi013

(左)北西側に土塁跡らしきものが見受けられますが、上手く撮ることができませんでした。

(中)西側堀跡。

(右)南西より館跡南側を見たもの。この奥は民家入り口となります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください