戦跡と公園 「嘉数グスク」

今回は宜野湾市嘉数の「嘉数(ウチ)グスク」です。

Kakazuuti01 Kakazuuti02 Kakazuuti04

現在は「嘉数高台公園」として公園になっています。

沖縄戦時の激戦地だったところですので、戦跡としてのイメージが強いですし、実際戦跡です。

Kakazuuti05 Kakazuuti09 Kakazuuti10

階段を上るとまず目に付くのが展望台です。地球をモチーフにしていますが沖縄がでかいですね・・・

ここから公園を見下ろしてみます。普天間飛行場も良く見えます。

Kakazuuti06 Kakazuuti07

展望台付近の拝所の側には慰霊碑が並んでいます。

付近には森などもありますが、こういったところで入る勇気はありません。

Kakazuuti08 Kakazuuti11

こちらは頂上にあるトーチカ、右の写真が相手に向く側です。

こんなところに入って銃撃や砲撃を行っていたのだなと思います。

Kakazuuti12_1 Kakazuuti13_1

西側に下ったところにあるシーサー、古くからあるものなのか、慰霊目的で作られたのかはわかりませんが多分後者だと思います。シーサーは大小二体(親子?)ありましてその脇には小さな石碑があります。

Kakazuuti14 Kakazuuti18

左の写真は公園北西側ギリギリの外にあった拝所。

木の下に二つあります。

右の写真は公園の風景土曜日でしたので人は多かったです。

_015 _017_1 _016_1

公園を出て、北西の「嘉数ウィーグスク」目指して歩きます。

道端の拝所や石積みにも目が行ってしまいます。

Kakazuwi03 Kakazuwi01 Kakazuwi02

嘉数ウィーグスク付近、ここも戦時中は「嘉数西側高台」と呼ばれた場所だそうですが・・・今は私有地のようで立ち入りは無理のようです。

周囲の墓地でうろうろしてみましたが、何も見当たらず。この写真は全部墓地からグスクの方向を撮ったものです。

調べてみたところ、この二つのグスクは完全に独立していた物ではない様です。

Kakazuwi04

ちなみに墓地の一角で見たもの・・・

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください