16/7/30 伊達城

昨日は遅めの時間に外出して、JR宇都宮線土呂駅から北東に1.5kmほどの場所にある老人ホーム付近へ。

ここはかつて伊達城があった場所だそうです。

(左)城域西を流れる芝川。
(中)西側から城域を見ます。
(右)城域南側を横断する道。

(左)城域の南、芝川付近から見た遠景。
(右)城と関係ありませんが、城域南東にある島村家長屋門

この城は1560年後北条氏方の拠点である岩槻城の支城として築かれ、伊達房実が城主となります。
1590年の小田原の役に際して房実は小田原城に向かった岩槻城主太田氏房に代わって岩槻城を守備しますが豊臣軍に敗れ降伏開城します。
戦後房実は旗本として徳川氏に仕え、城の近くに大和田陣屋を構えてそこに移った事から廃城になったと思われます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください