09/2/14 三ツ木城

この日は桶川市の三ツ木城へ。

外出した時間がやや遅めでしたが高崎線桶川駅から4kmほど歩いて何とか目的地に到着。

         Mitsuki036 Mitsuki008          Mitsuki010

(左)城跡東側、城山公園から見た三ツ木城遠景。

(中)城跡北西から見たもの。

(右)奥に進むと土塁跡が見えます。

         Mitsuki014 Mitsuki015          Mitsuki016

(左)土塁から主郭方向を見ます。

(中)空堀跡。形は良く残っていますが、それほど深くはありません。

(右)堀底より主郭を見上げます。3、4mといったところでしょうか。

         Mitsuki021 Mitsuki019         Mitsuki022

(左)空堀から城塁を直登してたどり着いた主郭。

(中)主郭南側にある櫓台。

(右)主郭虎口を内側から見たもの。外側は宅地のようです。

城跡周辺は城山公園となっていますが、城跡付近は竹薮と言った印象。

変に手を加えられてしまうよりは良いですが・・・
この城は曲輪が一つしかない単郭だそうですが、曲輪が三角形していると言う珍しい構造だそうです。

築城については鎌倉時代に源頼朝に仕えた足立氏、室町時代に岩槻太田氏に仕えた石井丹後守とする説があるそうです。
ただ最近の研究で14世紀ごろ築城されたと見られているようです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください