5/16 渋谷城跡

この日は体調不良でしたが落ち着いてから比較的近場で散策しようと渋谷駅まで移動して渋谷城跡へ。
渋谷駅から500mほどの場所にある金王神社(金王八幡宮)が渋谷城跡と言われています。
場所が場所だけに遺構はありませんが・・・

渋谷城は河崎(川崎)にいた河崎基家の孫、渋谷重国によって築かれたと言われています。
金王神社のある一帯が城域だったといわれ、渋谷川を天然の堀としていたそうです。
ちなみに重国の弟、金王丸は源義家につかえた後出家して土佐坊昌俊と名乗りましたが、源義経を襲撃し失敗して斬られた人物です。

この城がどの程度使われていたのかははっきりと分かりません。ただ現地説明板には1524年に後北条氏と上杉氏の合戦のなか、北条軍に焼かれたとあることから、戦国時代まで使用されていたようです。

         Shibuya_006 Shibuya_016          Shibuya_014

(左)金王神社参道。

(中)神社社殿。結構お参りに来る人がいました。

(右)境内にある金王御影堂。金王丸の木像が祀られているそうです。傍に「砦の石」があるそうですが、見るのを忘れていました・・・

         Shibuya_021 Shibuya_023          Shibuya_020

(左)金王神社の南にある並木橋付近から城跡方面を見ます。当然建物に遮られますが・・・

(中)並木橋前にある説明板。

(右)並木橋から見た渋谷川。渋谷城の堀でもあったようです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください