5/4 河崎氏館跡

この日は別の用事で川崎に行きましたが、ついでに一散策することにしました。

駅から東へ10分ほど歩いて目的地の稲毛神社に到着。
この場所は平安時代末期に河崎基家が館を置いた場所を言われています。
河崎氏はこの辺りを開発し支配したと言われています。

遺構はありませんが、境内には樹齢1000年という銀杏の巨木があり、良い雰囲気でした。

         Kawasakikan_008 Kawasakikan_012          Kawasakikan_006

(左)稲毛神社社殿
(中)御神木。樹齢1000年の銀杏の木です。
(右)弁天池。かつて堀跡だったようですが・・・写真を載せる気になれないので説明板だけ載せます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください