ちまちまと色々記します

今日は朝から雨が降っていましたので、なかなか起きる気がしませんでした。

それでも午前十一時前に起きてPCで色々やっていました。

午後に入り雨がやんだので外出。

まずは勢理グスクと八重瀬公園(八重瀬グスク)へ、どちらも何度か来ていますが、ホームページ用の写真も欲しかったですので・・・

_011_2  八重瀬公園では昨日今日で「やえせさくらまつり」の予定だったようですが、中止になったようです。

公園の道の両側に並ぶ桜並木は見事に青々としています、グスクや公園内を散策して開花している桜は1本しか見つかりませんでした。

八重瀬公園散策中に小雨がぱらついて来ましたが、構わず続行。

次は佐敷の屋比久グスクへ、こちらも再訪ですが今回はグスク域東側を散策、拝所などはありましたが遺構の類は見つからず、北側は藪がひどいのでパス。

糸満方面目指して進んでいると雨がひどくなってきましたがとりあえず続行。

・オドサトグスク-まずはグスク域東側から進入を試みます、雨で地面がぬかるんでいて車もまともに進めないので徒歩で接近、グスク域と思われる高台は確認できましたが、道は雑草に覆われていて難しそう。それから南側の道を進むやはり高台に入る辺りで道が断たれていました。結局失敗です。

その後は南山グスクを再訪。

_058  結局今回はめぼしい発見はなし。

 天気に恵まれなかったこともありますので仕方ないかもしれません。

 写真は知念の某所で見つけたヒージャー、畑で放し飼いでした。

さて話は変わりますが、今日の新聞に載っていたニュースでも取り上げて見ます。

瀬長―豊崎が開通/交通渋滞緩和に期待(沖縄タイムス)
豊見城道路が開通 瀬長-豊崎間、約2・3キロ(琉球新報)

どちらの記事でも渋滞緩和に期待とありますが、余り期待できないように思えます。多少便利にはなるかもしれませんが・・・

この辺りはそれほど渋滞がひどい区間とは思えません。

最終的には読谷-糸満を結ぶとありますのでそうなれば期待できますが、それよりは本島各所を鉄道で結んだほうが二酸化炭素削減という意味でもよさそうな気がします・・・どちらにせよ気の長い話ではありますが。

そういえばモノレールが開通したときも渋滞緩和に期待と聞いたような気が・・・結果は案の定でしたが・・・

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください