中城と関係? 「チングスク」

チングスクは糸満市真栄里、前回紹介した真栄里グスクの東にあります。

             Tin01_1 Tin02_1             Tin03_1

 左の写真はグスク南方からの遠景。

 グスク僅か西方の道の脇には結構目立つ拝所があります。とりあえずグスク域へ進入します。

             Tin05_1 Tin06_1             Tin10_1

 グスク域の南寄りにある拝所は周りの地面がコンクリートで整備されています。

 拝所には石板(?)があり名前が記されています。

            Tin07_2 Tin08_1             Tin09_1

 拝所付近を調べてみますが、拝所周り以外に遺構らしきものはなさそうです。

 岩があちこちにある程度ですので、この場は後にします。

             Tin11_1 Tin12_1             Tin13_1

 西側に向かう道の途中にあった拝所。「第一仲城按司」とありますが調べてみたところ仲城=中城のようです。「父 山田按司」とありますし護佐丸と関係がありそうですが、西にある真栄里グスク(先中城グスク)との関係でしょうか。

             Tin14_1 Tin16_1             Tin18_1

 グスク域西よりの場所、ここは他と違って地面がむき出しになっています。

 また奥行きも結構あり、拝所もいくつかありました。

 そういえばグスク内最初の拝所に「東り(アガリ)村」とありました。真栄里グスクから東側ということでこう言う表記がされたのかもしれません。だとすればここは真栄里グスクと関係する場所だったのかもしれません。

ちなみにこの記事書くのは二回目です・・・

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください