グスク発生期のグスク? 「フェンサグスク」

今回紹介するのは糸満市名城の「フェンサグスク(貝塚)」です。

             Fensa101 Fensa102              Fensa104

 標識の近くには拝所があります。

 後で調べたところ、拝所の裏手の森に石積みなどの遺構があるようです、道はありませんが・・・

             Fensa103 Fensa105             Fensa106_2             

 左の写真は拝所付近の井戸跡です。

 標識の西側に入れそうな道がありますのでそこから進んで行きます。

            Fensa107 Fensa108             Fensa110

 林の中にあった墓。左のは拝所っぽいかもしれません。

 右側のが一番奥にありました、按司墓があるようですが、これがそれでしょうか?

            Fensa112 Fensa114             Fensa115

 墓の正面は左側の写真のようになっています。

 なんだか両側のが気になりましたので良く見てみますとやはり蔦に覆われた石積みでした。

             Fensa116 Fensa117              Fensa118

 石積みの外側も相変わらずの道でしたが、墓や拝所がありました。

 このグスクは「貝塚」と付いているように、普通のグスクより古いものと見られているようです。

機会があれば再訪して森の中に入ってみたいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください