思ったりしたことをちまちまと

こんにちは。

今日の新聞の一面にでかでかと記事が載っております。

国権限で海域使用-見出しだけでは分りにくいですが、要は普天間基地移設をめぐって、環境への影響が比較的大きいとされる沿岸埋め立て案に落ち着いたと、そういった物を県は受け入れないだろうから、国の決定で使用できるように法案を作って国会を通すと、そういうことらしいです。そうすると知事が受け入れ拒否をしても無駄、沿岸埋め立てによりジュゴンなどへの影響は免れませんし、アメリカで既に何度も事故で犠牲者が出ているオスプレイも飛ばせるわけです。

法案はほぼ通るでしょう、何せ293議席ですから。

いずれにせよ、アメリカ様の機嫌は自国の環境や国民(と言うより県民)の安全にも優先するわけです。さすがポ○と言われているだけの事はあります。

二つ目は先ほどのことと関係しますが、国内の過渡に関しては、小泉総理の思い通りにならないことはないのだな、と言うことです。

国の権限で海を埋め立てるにしても、増税しまくるにしても普通は簡単にはいかないはずなのですが、小泉総理には「民意」あるいは圧倒的多数と言う強力な後ろ盾があるわけです。あまりこういう言い方はしたくありませんが、自民党に投票した方が、小泉自民党のやることに反対するのは非常におかしな話で「だったら他にいれろよ」と言うわけです。

まぁ自民党が圧勝した時点で増税確定だった訳ですから、いまさら驚きませんが。

三つ目、思うような仕事が見つかりません・・・さらには僅かに友人の会社に何とかならんかと思っていたのですが、その会社がリストラ開始と言う、逆の展開・・・「景気は回復してきている」って嘘だろう、と思ってしまう今日この頃でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 国権発動?

    ようやく、2+2に向けて在沖米軍再編問題の中間報告のための日本案が出ましたが、驚

  2. 余計者。 より:

    T・ランタさん、こんにちは
    やっぱりポチズムはダメですね。
    それと、TB二度送ってしまったので、古い方は削除してやってください。お願いします。

  3. T・ランタ より:

    >余計者。さん
    コメントありがとうございます。
    ポチですから・・・基地問題をはじめ対米に関しては期待持てません。

    自国よりアメリカが大切なようで・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください