寒暖差が激しい?

こんばんは。

つい先日まで暑いくらいだったのに、昨日一昨日ごろからまた急に冷え込んできた印象です。

おかげで昨日は咽喉を痛めてしまいました。今は良くなっていますが、自分の場合咽喉から風邪を引くとひどかったり長引いたりする場合が多いので安心しているところであります。

そういえば昨日は名護市長選でしたね。どの候補が当選しても普天間移設の沿岸案は受け入れないという状態でしたが、自公公認の候補が大勝したとか・・・『沿岸案はまずいけど、もう少しまともな案なら考えてもいい』ということでしょうか?どうなりますでしょうか。

今日は少し用があって外出し、そのまま糸満へ向かいました。

「波平グスク」へ行こうと思ってのことでしたが、予想以上に難しかったです。

グスクの北にある南波平集落の拝所の周りを探しましたが、道は見当たらずマングースが目の前を横切っただけでした。それからグスク周辺を一通り当たってみましたが、結果から言えば失敗でした。標識は見つけたんですが・・・いずれ再挑戦したいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. まぁきぃ より:

    名護市長選、こっちでもTVでやってましたが「住民…
    ところで、私はマングースは決闘場(?)でしか見たことがありません。普通に道を横切ったりするもんなんですね。なんかビックリしました。そう言えば大国林道でイノシシの親子に車の前を横切られたことがあります。あの時もビックリしました^^;

  2. T・ランタ より:

    >まぁきぃさん
    今回の件は日本政府が米国よりという印象がありますので、日米双方を相手にしないといけないような気がします。

    マングースは外来種で、茂みの多いところで何度か見かけたことがあります。沖縄の道路で尻尾の長い小動物をみたらそれだと思ってもらえれば宜しいかと思います。

    ただ生態系に与えている悪影響は多いようです、残念ですが・・・

    猪はヤンバル方面にいるようですね、見たことはありませんが・・・

  3. まぁきぃ より:

    なるほど。
    やはりハブ退治のために連れてこられたんですかねぇ。
    こちらで尻尾の長い小動物を見かけたらそれはイタチです。大きさもマングースくらいかな。夜にはよく道路をピャって横切って「えっ!あんな小さいところに?!」っていうような塀の穴などに入って行きます。沖縄にもいるのかな?

    やんばるは本島に珍しい生き物の宝庫らしいですね。ハブ(アカマターかも)には数え切れないくらい遭遇しました。
    そういえば、その昔「きじむなー」は沖縄だけに生息する動物か爬虫類だと思ってました私・・・。きっときじむなーもやんばる辺りにいるもんだと・・^^;

  4. T・ランタ より:

    >まぁきぃさん
    そうですね、ハブ対策のためのようです。

    イタチはいるという話は聞いたことありません、もし見たとしたら多分外から持ち込まれたものかもしれません・・・

    キジムナーはそういう体質の人なら分るようです。自分には縁が無いでしょうが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください