昨日の日記

 皆さんこんにちは、そういえばかって一ヶ月かそこらの帽子をなくしてしまいました。この日差しを帽子なしで出歩くのは厳しいものがあります、それなら買いに行けばいいのですが、無職に自分には(以下略)

 さて、昨日の話ですが、ハローワークに行った後、首里の古本屋に立ち寄り、それから宜野湾にでもよろうと思い立ったわけです。それから首里から浦添市内に入ったわけですが、消防署や警察署を通り過ぎ、見慣れなれない道に入ると、案内板があり『浦添城跡 700m』とあります。別に急ぎではないので、せっかくだから寄ってみようと、思ったわけです。思えば昔、学校の社会見学か何かで行った覚えがありますが、細かく覚えていません。浦添グスクについて書こうと思えば記事ひとつできてしまいますが、それはまたの機会に・・・重要なのは自分がこの場所を通り過ぎてしまったということです。しかも夕方の通行量が増えてきた時間帯ですので戻るのも面倒です。しぶしぶ先へ進みましたが、今度は『伊祖城跡』も素通りしてしまうという・・・おまけがついてしまったわけです。

 教訓-地図はちゃんと確認しましょう。

 前もって知っていれば素通りはしなかったわけです。

 追記-『野国総官』についての記事、追加訂正しました。興味のある方はご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください